【北海道で収益不動産を始めるのにおすすめ!】不動産投資(アパート経営)相談に対応してくれる不動産会社を厳選紹介!

不動産投資に成功するためのポイントとは

北海道に的を絞って投資家としてデビューするにも、誰もが失敗だけはしたくないものです。

そのため、不動産投資に関して成功するにはどんなところを見極め、探し、経営しなければならないのか、事前にリサーチしなければなりません。

 

まずは信頼できる投資会社のサポートを得よう

北海道で不動産投資に成功するには、結論から述べれば、投資会社のサポートを得るということに尽きます。また、投資という言葉で不安に感じたり、ハードルを高く感じないためには、大家さんになるイメージを持つこともポイントです。

とくに収益不動産に関しては、建物の管理や入居者の管理をしながら収益を得ていくので、投資という肩肘を張ってしまえば、努力しなければ成功しない、ということもなきにしもあらずです。もちろん、それなりの知識を持つことは前提で、優良な収益不動産を見極めましょう。

その負担を軽減してくれるのが、専門家です。北海道と一口にいっても、人口密度の高いエリアから過疎化が懸念されるエリアまでがあり、全体での実績がある投資会社を選びましょう。さらに、順調な経営を維持するにも、企画・管理・施工の各分野に特化した専門家が籍をおくことにより、運用に必要な知識を専門的視点からアドバイスしてくれます。

マンションやアパート経営に関わる管理業だけに優れている、あるいは勝っているだけでなく、リフォームやメンテナンスまでをサポートしてくれることは重要です。ご自身が所有する収益不動産が、リアルタイムでどうなっているのかを的確に把握できなければなりません。

たとえば、家賃の見直し・空室の扱い・滞納の扱いなど、煩わしさを感じてしまわないようにサポート経営してくれる投資会社を選びましょう。

 

全国規模より北海道に密着した投資会社

必ず内覧をしてから物件を購入しようというのが、賃貸経営でのポイントです。というのは、安定した収入を得るにも、入居者の多い物件を持つことが大事だからです。

しかしながら、収益を出す不動産に投資するのならば、利益がさきなので、利回りに注目して探すことが優先されます。賃貸経営では一度物件を購入したら手放すことは少ないようです。借り手との関係がなくなったり、大家さんという立場もなくなるためです。

しかし、収益不動産への投資に関しては、手放すことは珍しくありません。というのは、一定の利益をあげることができたら、新たな物件に投資する、この繰り返しにより収益性を高めるからです。仮に内覧せずとも、リフォームも施すことができます。

それよりも、投資をするために情報の共有がカギを握ります。その理由としては、収益不動産と賃貸経営では、相談したり引き受けてくれる不動産会社が異なってしまうからです。

とくに、全国規模で展開するような不動産会社は賃貸経営の相談のみ、というパターンが多いようです。投資にはいろいろな要素があって、もちろんリスクも大きいので、大手は敬遠するようです。

積極的に取り扱えるのが、業績拡大のために収益物件を取り扱う中堅会社なのです。もちろん、中堅という立ち位置ですから、1つ1つの物件の情報に精通するにはそのエリアの情報に詳しくなければなりません。

隣あう都府県がない北海道では、情報を共有し難いため、全国規模となる投資会社と対照的な地域密着型の投資会社のサポートを受けることが成功へのカギになり得るのです。

 

アイディアを出して小規模からスタートしてみよう

北海道の人口流出についても考えなければなりません。新幹線が走っているところは除外しても、太平洋やオホーツク海などに沿ったエリアの人口が増加しているのか、減少傾向なのかをリサーチしましょう。北海道ならどこでも成功する考えだけは、持ってはなりません。

リサーチの結果、5年単位での調査で数万人ずつ人口は増加傾向にあり、国内外からの観光客も多いようです。そうしたエリアの収益不動産を購入し、敷金礼金0などの賃貸経営であれば、投資した分の回収スピードもあがるはずです。また、失敗しないためのアイディアとして、収益不動産を民泊に活用して稼ぐことも可能です。

収益を生み出す不動産では、アパートやマンションがオーソドックスですが、種類はそれだけではありません。ビルや駐車場経営、コインランドリーやトランクルームなどの小規模からスタートできる不動産投資もあるのです。

なかには、心理的影響を受けやすい特殊物件をいいようにアピールする事例も報告されています。不動産広告では「事故物件だけども、初期費用が少額、バス・トイレつき」を謳っています。

価格が著しく安いこと、人気があることを謳ってはいけない不動産広告だから、隠さない告知をおこなうのです。実際、賃料が周辺相場の半分程度となれば、オカルトなどを気にしない方には需要増となります。

もちろん、隠さないことで信用度も増すはずですし、駐車場にしたり、いかように工夫ができれば、成功といえるでしょう。

 

北海道は、不動産投資に成功している投資家ばかりではなく、もちろん失敗談も耳にします。ポイントとは、ご自身の知識不足だけでなく、サポートとなる投資会社を利用しなかったことにもあります。

とくに、収益不動産ともなれば、利回りがポイントになるので、そうした回収スピードまでも視野に入れて探すことがポイントになります。また、マンションやアパート投資ならば、人口密度もカギになりますし、収益不動産の種類はたくさんあるので、選択肢もポイントになります。




サイト内検索
記事一覧